FC2ブログ

札幌アップル発:婦人科医師のお話を

平成15年、札幌駅北口前の札幌エルプラザに開業しました。不妊治療をはじめ、思春期~更年期までの女性のサポート役としての産婦人科医師を目指しています。日々の婦人科診療の中で気がついたことや気軽な話題など書いてみたいと思います。

6月15日(月)から、診療開始時間を9時開始に戻します。長期間に渡りご迷惑おかけしました。

当院通院の患者様におきましても、発熱・咳などの症状がある方は直接来院せず、一度クリニックへご連絡をお願いいたします。当院は妊娠初期の妊婦様や不妊患者様がいらっしゃいますのでご配慮の程よろしくお願い申し上げます。

2月28日にHBCから電話取材を受けました。当日のテレビ放映です。中央区とありますが、北区の当院でした。
2020のコピー
2020_2020030217154224d.jpg

🔽葉酸について【妊婦さん向け】

●注意すべきポイントのまとめ

・葉酸不足で神経管閉鎖障害のリスク⤴️

・胎児の神経管の閉鎖は妊娠6週頃に完成

・その為、妊娠前からの1日0.4mgの摂取が重要(1日1mgを超えない事)

・葉酸を含むマルチビタミンのサプリでビタミンAの摂りすぎに注意。奇形リスク⤴️
10月1日から消費税変更に付きまして、約2%の価格上昇分として50円がアップされます。   
マーベロン・トリキュラー:2350円(消費税込)                     
フォアボワール・ラベルフィーユ:2250円(消費税込)                   
となります。
2020年4月18日時点で札幌市に住民登録している女性で生年月日が

平成11年(1999年)4月2日〜平成12年(2000年)4月1日、年齢20歳の方が対象です。

他市町村が発行した無料クーポンについては、受診日現在、対象者が札幌市に居住している場合は使用可能となります。
2019年3月19日(火)から、当院の緊急避妊ピルはノルレボのジェネリック(レボノルゲストレル)のみとなります。価格は6000円(税抜)です。1回1錠服用で終了です。食事の影響も副作用もほとんどありません。本剤の成分は乳汁中に移行するので、服用後24時間は授乳は避けてください。抗けいれん剤やセント・ジョーンズ・ワートは本剤の効果が減弱します。
従来のプラノバールによる価格と同じですので、副作用が強いプラノバールの処方は中止となります。
q_2019031916315709c.jpg